春に出たばかりのパソコンがもう消えていた。

 4月に発売したらしいゲートウェイのノートパソコン・ID5800とID5600。

本体のデザインがピニンファリーナによるもので、このブログ内では大注目していた。
先日夏モデルが発表された際、春モデルだったIDシリーズについて見直そうと思って
売っているはずのケーズデンキとジョーシンのオンラインショップを見たがなくなって
いた。

それ以前の型や、同時発売のNVシリーズは売っているのにIDシリーズは消えてい
た。他の国でどうなっているのか調べてみたら、現在はアメリカでしか売られていない
ことがわかった。

ゲートウェイの日本語ページにはとうとう一度も載ることなく販売が終了してしまった。

スピーカーのデザインとかキーボードがかっこよかったのに、買う人が少なかったの
だろうか。やはり限られた販売店でしか売られていないのでは話題にならずに終わっ
てしまうのもしかたないのか?日本のメーカー製よりもよっぽど良い外見だったのに・・・。
by mizuumist | 2009-07-11 21:54 | 雑談

興味あるものが少数派ばかりになってしまう中年の記録


by mizuumist
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る